読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urncus's diary

<a href="http://www.geocities.jp/urncus/moto/PR.html">プロフィールはこちら。</a>

楽しい雪道

今日朝起きたら、珍しく雪が積もってました。
今日は熊蔵さんに林道ガイドをしてもらうために、きのこ山を越え・・・道路に雪が┐(-。-;)┌
恐る恐るコーナーを曲がりながら山を越え、集合場所へ。
少しコーヒーを飲み一息入れてから、茨城険道218号へ。石岡から入るのは初めて。
山を登るにつれて雪が増えていく。
そして、分岐点へ。

もう、雪が凄くてリアタイヤを空転させながら走るような感じ。でもこの感触・・・嫌いじゃないかもwww
熊蔵さんの仲間と合流。その仲間の中にはXL250出栗乗りがいました(^^9

その後険道218号の崩落区間を下り、昼飯を済ませ、風力発電所付近へ。


なかなか危険なヒルクライムスポット。

雪があるというのに登った跡がある(^^;
タイヤ跡からするとエンデューロタイヤのよう。
軟らかい路面にはやっぱりエンデューロタイヤのような隙間があるタイヤが適している。それが今回はよく分かった。

隙間の狭いタイヤの間にはすぐに泥や雪が入り込んでしまう。
そのあと、獣道探索へ・・・行くはずだったが路面コンディションが悪く引き返すことに。

今回はリアタイヤの山が小さかったので思わぬところで滑ってしまった。
という事で、お金に余裕ができたらタイヤが欲しい・・・
タイヤのブロックパターンで性格が全然変わってくるので、どのタイヤを選ぶかで走るシーンを選ぶようなものだ。