読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urncus's diary

<a href="http://www.geocities.jp/urncus/moto/PR.html">プロフィールはこちら。</a>

なぜYZF-R1がVTZ250のタイムを超えられないのか

なぜYZF-R1がVTZのタイムを超えられないのか。
ちょっと動画で比較してみた。
まずはVTZ250

そして、YZF-R1

明らかにコーナリング速度が違う。
そこで、バンク角を比較してみた。

VTZの方が若干バンク角が深い。
タイヤが細いことを考慮すると、実バンク角はかなり違う。
車高調セッティングを思い出してみる。
VTZはステップが擦るから、車高は最高にしてある。
それに対してR1はブレーキ制動力、高速時の安定性を考慮して最低にしてある。
シートの高さ自体はあまり変わらないと思う。
VTZのタイヤは隅まで使っていて、R1のタイヤは5mm程度余っている。

まだまだ膝擦りのレベルが足りないぜ。
膝擦りをマスターしないとVTZのタイムには追いつかないな。。。

写真のバンク角を測ったら、VTR250が55度、YZF-R1が43度だった。
ぜんぜん違うじゃん。
タイヤも余裕あるし、まだまだイケるっ!