読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urncus's diary

<a href="http://www.geocities.jp/urncus/moto/PR.html">プロフィールはこちら。</a>

サンポールでガソリンタンクの錆取り

前回、サンポールで錆取りをしたんだけど、錆が再発していたのでもう一度錆取りを行うことにしました。

前回は錆をとったあと、CRC5-56で防鎮しましたがだめでした。
その原因は、サンポールの酸が残っていたからです。
そりゃあ、鉄も酸化します。
なので、今回はアルカリ性で中和するため、重曹を使用します。

400円。これで錆が取れたなら苦労はしない。
まずはお湯を沸かします。

そして、サンポールの注入。

お湯で薄める。

そして、しばらくシェイク。
気分はバーテンダー

そして排出。

たくさんの錆が出てきました。
そしてすかさず重曹を注入。

粉状なのでお湯で薄めます。
そして、洗ったらすすいで、しばらく天日干しします。



4時間後

駄目でした(T-T)
錆が復活して前よりひどくなってます。。。
なので、今度はアルカリ水溶液を薄めずに使うことに。

800円。アルカリ水溶液は業務用で4L入っていました。
まずは先ほどと同様にサンポールで錆を取ります。
そしたらアルカリ水溶液を注入。

シェイクして泡立たせます。
そして排出。
排出したら、今度は布団乾燥機で乾燥させます。
ドライヤーよりもずっと効率がよかったです。

乾かした結果、

今度は錆が再発していませんでした。
アルカリ水溶液万歳です。